企業の法務は、国内はもとより海外での豊富な経験と実績で様々な問題のご相談と解決や予防に取り組みます

会社設立
株式会社、有限会社、合同会社等の会社種別の選別から、会社設立に必要な定款、設立登記、就業規則などサポート致します。当事務所は税理士、司法書士、社会保険労務士などの他業種士業との連携も致しておりますので、安心してご相談下さい。

契約書
商取引上のトラブルを予防する事の出来る「契約書」の作成は企業に取って重要な業務です。 最初からどこに問題が生じうるかを相談し探究し相手方の要求を分析しながら契約書を形づくってゆく作業を一緒に行ってゆくことが肝心です。

知的財産権
特許権、実用新案権、商標権、意匠権、著作権、など事業の遂行にあたり、権利を確保しあるいは権利侵害を排除して行かなければなりません。損害賠償も含め困難な問題が多いのですが、ぜひご相談ください。

破産・債務整理・民事再生
事業が立ち行かなくなるまえに、事業再生の見込みがあるか、あるいは、その見込みがなく廃業を余儀なくされる場合であるか、を適時に判断をし、対応する手続を迅速に選択遂行することが必要です。ぜひご相談下さい。